◼︎昇級審査は年に2回

人生においては、様々な試験や審査などを経験します。
小さなお子様にとっては、昇級審査が初めての経験になるかもしれません。
審査という壁を乗り越えて手にした新しい色の帯は、本人にはとても輝いて見えます。
きっと、次に踏み出す大きな自信にもなることでしょう。

◼︎白帯から黒帯まで

最初は白帯から始まり、級が上がるにつれ、帯の色が変わっていきます。

10級〜1級までの昇級審査は道場でおこないます。
初段以上は、全空連または都空連主催の審査を受けていただきます。

無級 白帯  まずは白帯からスタート!
10級 黄帯 はじめての色帯!
9級
8級
橙帯  
7級
6級
緑帯  基本もできるようになってきました!
次は、いよいよ中級へ!
5級
4級
青帯  
3級
2級
1級
茶帯  黒帯まであとひと息!
初段
以上
黒帯 黒帯おめでとう!