お問合せはお気軽に♪  ☎︎ 080-9805-0303

◼︎生徒の考えを第一に

ちゃんぷ空手倶楽部は、令和元年7月15日に東京都武蔵野市(武蔵境)にオープンした新しい道場です。
新しいコンセプトで生徒さん達と共に道場をつくっていきたいと考えています。

一般的な部活動やクラブ活動における指導者は、強い立ち位置にあると言えるでしょう。
しかし、ちゃんぷ空手倶楽部では、指導者の教えが絶対というスタンスではなく、「指導者はただのキッカケ」といった形をとっています。

そのキッカケに生徒がどんな表情をし、どう動き、どう疑問を持つのか?
一人一人丁寧に、生徒の考えを尊重しつつ、私たちは全力でサポートしていきます。

 

◼︎空手道は全てにつながる

空手道はスポーツですが、それ以前に武道です。「礼に始まり、礼に終わる」。この精神がとても大切です。
小さい頃から身につけた礼儀作法は、生涯活き続けます。空手道の稽古を通して大きな声を出すことで、自信がつきます。

自信がつくことで、人前でハッキリ話すことができるようになり、コミュニケーション能力も向上します。

形においては、正しい姿勢が重要視されます。そこで身についた姿勢は、日常生活における猫背・肩こり・腰痛の解消につながります。

きちんとした礼儀作法、人前に出てもしっかり話すことのできる度胸、そして正しい姿勢で得られた健康な身体、これら全てを空手道を通して、ちゃんぷ空手倶楽部で共に磨いていきましょう。

 

◼︎設備も万全

床には全面、数多くの国際大会でも使用されている競技用マット(全日本空手道連盟認定取得)を敷き詰めており、安全な環境でお稽古ができます。

  • トイレ、エアコン完備。
  • 予備の防具、ダンベル、着替用Tシャツなども揃えております。
拳サポーターなど用意してあります。
空手マガジン『JKFan』も置いてあります。
メニューを閉じる